女性建築士がママ目線・主婦の立場から考えた家づくりをご提案。長野県茅野市・諏訪・松本を中心に、県内全域ご対応

女性設計士のつくる家

電話 お問い合せメール

【衣替えで行う整理収納】

さてさて、洋服の入れ替えを考えるこの時期、ついでに整理してしまいましょう!!

クローゼットや、引き出しがいつの間にか、パンパンになってませんか?

・引き出しが引っかかってイラってする

・着ていく服が見つからない

・コーディネートに悩む

なんてことがあった時は、見直すチャンスです!!

そう、チャンスって考えられるといいですよね。ピンチはチャンス!

★洋服の整理のコツ★

①すべて、出す
  でも、これはハードルが高いですよね~。
  基本はそれなんですが、私は、お気に入りの洋服、よく来ている洋服を取り出すことをお勧めしてます。
  

➁よく着ている洋服、お気に入りの洋服を選ぶ。
 パイプにかかっていれば、右側へ移す(左でもOK)
 とりあえず、ベスト10。アイテムごとのベスト10がいいかな。
 この方法だと、とりあえずここまで今日やって、続きは明日ってことができますので、おすすめです。

➂ベスト11以下を一度試着してみる。
  11以下は微妙な感じかな~みたいなイメージ。
  今の自分に似合っているか、なぜ、あまり着なかったのか、どこにきていきたいかなど、考えながら。。。
  ブツブツ、独り言言いながらがいいかも。

④収納スペースと、ベスト10で選んだ服の量があっているか検討する。
 ここで検討判断すべきことは2つあります。
 1)スペースに入りきらなければ、入る量にする
 2)スペースが足りないのでスペースを増やす。

増やすことが悪いわけではありませんが、収納スペースが増えれば、また洋服の量は間違いなく増えるのでお勧めはしません。
でも、ベスト10が入らないってことは明らかに少ないのかもしれませんよね。
そこでイライラするのなら、増やすことも必要かと思います。

でも、再度ベスト10が本当に必要なものばかりなのか、検討しましょう。
似たようなものないかな?これ一つあればカバーできないかな?っていう感じ。。。

*******************************************

一気にやりたい人は、全部出すことをお勧めしますし、
時間があればできるんだけど、なかなか、時間が取れないって人は、上記の方法をお勧めします。

整理って、毎日ちょこっとでもできるんです。っていうかちょこっとすることが習慣になります。

私も片づけられない女(笑)でした。やりっ放し、出しっぱなし、どっかに突っ込む。。。

今でも、気を抜くと、あれ?どこだっけ?とか、やりっ放しってありますよ~(笑)

でも、そのことに気が付いて、元に戻そうっていう意識が常にあることが大きな違いです。

元に戻す場所を決めて、家族で共有して、そこに戻す。
これだけで、ほんとうに簡単に片付く家になります。

家づくりをするときに暮らし方から考えて、最初から何をどこに置くか、定位置を決めることがとても重要です。
ぜひ、ご相談ください。

★オンライン相談受け付けております。★

収納の見直し

動線の見直し

暮らし方の変化


https://onesplus.net/renovation/

★オンライン相談受け付けております。★

 

★オンライン 整理収納アドバイザー2級認定講座★

整理収納のコツを学びたい方は、ぜひ!!

【オンライン・ 整理収納アドバイザー2級認定講座】

     2022/01/25  家づくり, 整理収納, 蓼科日記| 

  関連記事

【ジモティ初取引♪】

今日から始まる、リフォーム工事のお宅で、立派な食器棚を処分することになってました。 「こんな大きな食器棚はいらない!けど、解体さ >続きを読む

【リフォーム工事 完成♪】

  雨が降ったり、施工の段取りがあったり、やっぱり自分ちは後回しで、 先にお客様宅、しあげちゃおうよ!!っていうのがあ >続きを読む

【2018.8 S’s HOUSE 諏訪市】

ワンズプラス工事監督のお世話になっている先輩からのご依頼でした。 先祖代々受け継がれている自宅を断熱リフォームしたいとのこと。  >続きを読む

【おしっこの音問題】

私が設計を担当している会社「ブリスライフ」では、コンパクトハウスを推奨しています。 無駄な廊下は極力減らす、部屋の大きさじゃなく >続きを読む

no image
モノの整理はココロの整理

「ココノチカラ」主催のプレキャリアプログラムの第8回目を担当させていただいております。 今日は松本市の「sennse」が会場でし >続きを読む

【事例紹介】住み慣れた家を受け継ぐ「トイレのリノベーション」

こんにちは!ワンズプラス広報担当です。 本日は、私たちワンズプラスのリフォーム事例を紹介します。 今回紹介するのは「トイレ」のリ >続きを読む

片づけ苦手を克服した、簡単な方法。

これ、散々片づけられない女代表で、セミナー等でネタにされている、 MIIさんの部屋です。 朝、「掃除はどこからやるべき?」って、 >続きを読む

【リフォーム工事 10日前♪】

事務所併用我が家は、名刺上、モデルルームとうたってます。 収納講座もここで開催してますし、むしろ、リアルな生活感ある、収納方法を >続きを読む

【工務店にとって必要な女性のちから】

昨年から、「JBN・全国工務店協会 女性活躍の会」で、 進めておりました、 「暮らしのパーソナルアシスタント」研修会のテキスト、 >続きを読む

リフォームを考えるタイミングって?

こんにちは!ワンズプラスの広報担当です。 今回のテーマは「リフォームの時期」について。   家は時が経つと色々な部分が >続きを読む

ワンズプラスは女性設計士がマンツーマンでご対応できる、住宅リフォーム設計・施工、整理術アドバイス、新築設計・建築の会社です。
建築ご対応可能エリア/松本市 塩尻市 諏訪市 岡谷市 茅野市 下諏訪市 富士見町 原村。設計は長野県全域対応しております。

【衣替えで行う整理収納】 | ワンズプラス 女性建築士がママ目線・主婦の立場から考えた家づくりをご提案。長野県茅野市・諏訪・松本を中心に、県内全域ご対応

Copyright©ワンズプラス,2022 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ