女性建築士がママ目線・主婦の立場から考えた家づくりをご提案。長野県茅野市・諏訪・松本を中心に、県内全域ご対応

女性設計士のつくる家

電話 お問い合せメール

電話

被災建築物 応急危険度判定って知ってますか?

今日は所属している建築士会での講習会がありました。

「応急危険度判定実務講座」

地震などの災害が発生した時に、

建物がどんな状況か判断するっていうもの。

テレビで見たことありませんか?

赤い紙や黄色い紙が建物に貼られているもの。

私、勘違いしてました。建築士なのに・・・泣

IMG_6647

赤い紙は「危険」、黄色は「要注意」、緑は「調査済」って書いてあるんですが、

私は建物自身の判定だと思っていたんです。

だから、講習を受けて資格を取っても、

そんな判断をすることなんてできない!!って思っていたんです。

でも、その判断は建物がどうだっていう判定ではなくて、

この建物の状況、周りの状況が今どういう状態かを

調べるってことだったんです。

違いが分かりずらいのですが、建物自体が今後修繕でいけるか

壊さないと無理か、ってことではなくて、

今の状況だと

隣の建物から、瓦が落ちてくるかも・・・とか

ブロック塀が倒れるかもしれない・・・とか

エアコンの室外機がぶらぶらであぶないよ・・・的な

2次災害の防止が目的だったのです。

県内では、諏訪地域が次は危ないって言われています。

まずは我が家の地震対策!

見直しましょうね。

 

 

     2015/12/25  家づくり, 蓼科日記| 

  関連記事

2017.12.17 (日)完成見学会を開催します。

強烈な寒波が押し寄せておりますが、 お客様のご厚意で完成見学会を開催いたします。 *収納を悩んでいる方 *間取りを悩んでいる方、 >続きを読む

完成に向けて、遊んでます!!

春先から、工事をさせていただいていた、新築住宅がやっと完成が見えてきました。 監督も私も終わりが見えてくると、なんか遊びたくなる >続きを読む

no image
やっぱり、そうだよね。「リビ充」

「2017年のトレンド予想」を、たまたま、見ました。 http://www.recruit.jp/company/about/i >続きを読む

★収納の鉄則!!

「さっと片付く家」には、いくつか収納の鉄則があります。 その中でもおすすめは、難しいことではなくて、とっても簡単なモノ。 それは >続きを読む

子供部屋の収納!今あるもの+DIY

カラーボックスを使って子供部屋の収納を考えている方は多いですね。 うちもそうでした! 特に子供が生まれたばかりのころは、どんどん >続きを読む

「暮らし方から考える家づくり」

♪♪模様替えの季節、地元新聞から、取材がありました。♪♪     「暮らし方から考える家づくり」 模様替えの >続きを読む

no image
ZEH【ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス】を積極的に推進します

ZEHご存じですか? これ、ゼッチって読むんですよ。 今現在、新築をお考えの方なら、どこかで、聞いたことあるような、、、もちろん >続きを読む

no image
【今すぐできること】

また、大きな地震がおきて、亡くなった方、怪我をされた方もいて、 心が締め付けられる思いです。 建築に携わっているものとして、家は >続きを読む

★感謝★ルームスタイリスト2級認定講座開催

先月末、長野市において、 ルームスタイリスト認定講座を開催しました。         & >続きを読む

年初めの整理

2015年 あけましておめでとうございます。 今日から仕事初めです。   とは、いえ、いきなりロケットスタートすること >続きを読む

ワンズプラスは女性設計士がマンツーマンでご対応できる、住宅リフォーム設計・施工、整理術アドバイス、新築設計・建築の会社です。
建築ご対応可能エリア/松本市 塩尻市 諏訪市 岡谷市 茅野市 下諏訪市 富士見町 原村。設計は長野県全域対応しております。

被災建築物 応急危険度判定って知ってますか? 女性建築士がママ目線・主婦の立場から考えた家づくりをご提案。長野県茅野市・諏訪・松本を中心に、県内全域ご対応

Copyright©ワンズプラス,2018 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ