女性建築士がママ目線・主婦の立場から考えた家づくりをご提案。長野県茅野市・諏訪・松本を中心に、県内全域ご対応

女性設計士のつくる家

電話 お問い合せメール

電話

インテリアセンスアップ入門~暮らしカレッジレポート1~

 

暮らしカレッジ、1回目は「インテリアセンスアップ入門」です。

センスアップって何でしょうね。

ちょっと恐怖を覚えませんか?え?私だけですか?

元々、模様替えが大好きで、いつも家のこと、家具の配置とか、棚に飾るものとか、
考えたりするのが大好きでした。だから、この道に進みました。

ところが、インテリアコーディネーターの資格を取って、仕事をし始めたとたん、
怖くなったんです。
「インテリアコーディネーターの家は絶対センスがいいはず」って思われていると。
だから、誰にも家に来てほしくなかった。私センスなんてないよ~なんでこの仕事えらんじゃったんだろう・・・って。

でもある日、気が付きました。私が好きって思うものと、その人が好きって思うものは違って当然だということに。
私が好きって思うものを好きな人には、いい感じ!!って思われる。
「わー!!それ、ツボです!!」ってこと。

それが「センスの種」
まずは種を見つけて見ましょう。

無意識に持っているモノで、よく観察してみると何か共通点がないかしら。って。

「インテリアセンスアップ入門」はそんなことをします。

****受講者さんの声*****

□今までそんなこと、考えたことなかった。
言われてみたら、そういうものばかり持っていました。

□とにかく楽しい。ずっとこれやっていたい(笑)(ワーク3)

□好きなものが明確になって、うれしくなりました。
他の人の好きなものが違うけれど、それもステキに思えてきました。

****************

次回は6月15日 片付く部屋づくり~整理のきほん~です。
ワクワクしたい方はこちら⇒http://onesplus.net/mail/

最後に私のセンスの種はこんな感じ
case_img_18.jpg

 

    蓼科日記| 

  関連記事

おもちゃにありがとう!

先日、整理収納サービスをさせていただいた、お客様より 嬉しいメールが届きました。※許可をいただいて掲載させていただいております。 >続きを読む

整理収納アドバイザー1級予備講座開催しました。

ハウスキーピング協会主催の 「整理収納アドバイザー1級予備講座」 長野県で初開催しました。 今までは、東京、大阪、名古屋など、主 >続きを読む

仏壇のベストポジション

核家族化が進むと、仏壇ってどうしたらいいのか 難しいですよね。 最近の私が携わっている「コンパクトハウス」では、 なかなか仏壇の >続きを読む

使わなくなった子供部屋

新築のお客様と打ち合わせをしていると、 まだ、1歳ぐらいのお子さんの成長を妄想(笑)しながら 子供部屋をプランしていきます。 ご >続きを読む

【整理収納アドバイザー1級予備講座開催しました】

3月30日、31日に塩尻市にて、 【整理収納アドバイザー1級予備講座】開催しました。        >続きを読む

★終了!整理収納アドバイザー2級認定講座

今年最後の認定講座、無事、終了いたしました。 全国で、今や5万人が受講している、人気の認定講座です。 モノの片づけを理論的に考え >続きを読む

no image
整理収納でできること

女川仮設住宅での2日目。 実際にすんでらっしゃる住宅におじゃまして、 困っていることの解決のお手伝いです。

年初めの整理

2015年 あけましておめでとうございます。 今日から仕事初めです。   とは、いえ、いきなりロケットスタートすること >続きを読む

no image
子供室の収納で悩んでいるお母様へ

子供室って、おうちの中で、一番不安定な場所ですよね。 不安定って言葉はちょっとおかしいかな? でも、子供が成長するのと同じく変化 >続きを読む

【2018.8 S’s HOUSE 諏訪市】

ワンズプラス工事監督のお世話になっている先輩からのご依頼でした。 先祖代々受け継がれている自宅を断熱リフォームしたいとのこと。  >続きを読む

ワンズプラスは女性設計士がマンツーマンでご対応できる、住宅リフォーム設計・施工、整理術アドバイス、新築設計・建築の会社です。
建築ご対応可能エリア/松本市 塩尻市 諏訪市 岡谷市 茅野市 下諏訪市 富士見町 原村。設計は長野県全域対応しております。

インテリアセンスアップ入門~暮らしカレッジレポート1~ 女性建築士がママ目線・主婦の立場から考えた家づくりをご提案。長野県茅野市・諏訪・松本を中心に、県内全域ご対応

Copyright©ワンズプラス,2020 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ